ブログ

価値のあるコンテンツって誰にでも作れるものなのか?

こんにちは NAKARI (@koregaii1)です。

ブログを始めてから今まで良いイメージを持っていなかったTwitterも始め
少しづつ文字を書くという事に慣れていく作業をしている真っただ中。

ブロガー界の神・イケダハヤトさん( @IHayato )のツイッター等を最近よく見ています。
1億円以上稼ぐトップランナーの方たちが発する言葉の影響力たるもの凄まじく
ブログはオワコン」発言にブログを始めたばかりの私はオロオロしてしまう訳です。

イケハヤさん達のような有名ブロガーは皆さん実名で動かれていて
だからこそTwitterもFacebookもSNSフル活用!実績がありノウハウが確立され
その情報をSNS惜しげもなく拡散する事で、その人自身が価値のあるコンテンツになっていってるように思うのですが

そもそも価値のあるコンテンツってどうやって作ればいいの
自分に価値をつけるコンテンツって何…

と迷宮してブログを書くことが出来なくなる人も多いんじゃないでしょうか?
私もそう思って朝から少し凹んでいたんです(苦笑)。

そんな私と同様の迷子になりやすいブログ初心者さんへ
共に迷子から抜け出す気づきを私も忘れないよう記したいと思います!

どこに価値をおく?

周囲と同じことが出来るという価値。
周囲より少しでも優れている事に価値が生まれ
周囲が出来ていることが出来なければ落ちこぼれ
だと教育されてきた私たち世代の日本人。

気づいたら出来ていない自分にばかり目が行き
人の出来ていない部分ばかりに目が行く。
出来ていない部分を補えば充たされると勘違いする。

そんなダメなサイクルが出来上がっている人にとって
成功者の「○○はしちゃいけない」法則って読めば読むほど
インプットできているようで実はがんじがらめで動けなくなる気もします。

 

何故、成功者成功法を見ているとブログが書けなくなるのか?

「先駆者の失敗例から学び、先駆者と同じことしようとする」からではないでしょうか?
イケハヤさんと同じ事を今更してもイケハヤさんみたいには稼げないですし
そもそもあれだけの行動力があり分析改善ができる方は多分どの道でも成功するはず(笑)。

イケハヤさんから学ぶ事は同じ事をするのではなく目的にそった手段を選択実行するという事なんだと我に返りました。

 

 

どんな人にも自分にしかない強みが間違いなくある。価値のない人なんていない。
「自分の強みを理解しアピールできているかどうか」が運命を分けている決定的な事な気がします。

自分を理解し、適したマーケットに売り出す事が出来る人はどの世界でも抜きんでているのが事実。
自分が持っていない要素を売りにしても価値が生まれないのは当たり前ですよね。

そんなこんなで改めて「私が思う私の強み」「他者が思う私の強み」を人と話したり
1年前に行ったストレングス・ファインダーの結果を再確認しました。

「自分には売りが無い」「価値のあるコンテンツなんて生み出せない」
「価値が無い自分ではブログで稼ぐなんて不可能なんだ…」って落ち込む前に
「私は何者なのか」「何が出来るのか」「何が秀でているのか」
出来ない事より出来ることに目を向けて情報を発信していきたいと思いました。

 

ストレングスファインダーをご存知ない方へ

ストレングスファインダーの診断をするともともと自身がもつ資質に気づくことが出来、
「無意識のうちに現れる思考・行動・感情のパターン」を理解できるようになりオススメです!
強みだけでなく弱みにもなりうるものですが、自分の癖を客観的に分析診断できるというのはとても面白いですよ!

自身を理解するだけでなく周囲との仕事の仕方、チーム構成を考える時など
本当に有益な分析だと思うのでオススメです!ビジネスだけでなく交友関係やパートナー・家族との関係も改善するのに役立つと思います。

うまいことパズルのようにそれぞれの要素を当てはめると良いチームが出来るのを
体験したので価格以上の価値が間違いなくあると思います!

自己肯定できない多くの方へ。

出来る事を1つ1つ積み重ねたら道はきっと開けるはず
どんな経験も人生に面白さを重ね彩るものだと考えたら全てが栄養にしかならない!と思え
デメリットな事って人生には無いのではないかな?って思うんですよね。

私は出来ない理由を人のせいにしたくなくて仕事の仕方を変えました。
やらない後悔よりやる後悔」の生き方が格好いいと思っているので
やってダメならしょうがない。いや、やれるまでやると決める!
そう思ってスタートしました。

浮き沈みは勿論あるけれど自分の価値を下げるのではなく
上げる為に自分の良さに目を向けていきたいですね!いや、目をむけましょう!

人に価値を提供するには自分の価値に気づくのが第一歩」これが今日学んだ大切な事です。

自分探しは他者の目も有効。他者を巻き込みながら自分の良さをコンテンツにしたいですね!